【Voicyレビュー】サウザーラジオ「番外編 かほこママ お金持ちになる方法の講義②」を聴いた感想。

Voicy
 
パンダ
前回に続き、サウザーラジオのゲストは『かほこママ』だよ。

今回もさくっとレビューします。

復縁の相談

冒頭で、かほこママのところに女性から復縁についての相談が来たと、サウザーさんに相談しています。

まあ、サウザーさんならやめとけ、と言いますよね。

男のレベルを下げるしかない、とか、捨てられないとわからない、とか、ちょっと聴く人によってはグサッとくる内容かもしれません。

詳しく知りたい方はVoicyで確認してみてください。

蓄積

かほこママが蓄積するということについて以下のように語っていました。

かほこママ♪
キッズラインの場合はお客様の評価がネット上に蓄積されるから、転勤したりしてもその評価は蓄積されるのがメリットなのね。
女子大生がキッズラインで働いて評価を蓄積して、内定獲得した、転職に役立った、副業うまくいった、そういう事例がある。
自分を商品として社会に蓄積できる。

評価が蓄積されるというのは一昔前ならあり得なかったことですね。

どこか遠くで何か良いことをしても場所が変わればまたイチからになってしまいます。

ですが、今の社会であればどこかで蓄積した信頼はまだ別の場所で活かすことができる

そう考えるとすばらしい世の中ですね。

ただ、蓄積した信頼がプラスに活きるように、蓄積した悪い評価も別の場所に影響してしまうことは気を付けないといけないことですね。

でも真面目に健全にがんばっている人が報われてほしいと思いますので、こういった仕組みはそういった人の力になるかもしれません。

関係者みんなが幸せになるデザインをサウザーさんなら組めるはず

サウザーさんは労働者と資本家って区分けをするけど、でも、労働者じゃなくてみんながちょっとずつ資本家の会社にするっていう方法もある。株やストックオプションで、社員の人と一緒に資産を作れるような会社にすることが大事。労働力を提供してもらった分は給与で支払いしつつ、その人の未来のためにその人の資産を会社の価値とともに増やすみたいな仕組みがあれば、夢があってそれはお互いの成長にもコビットにもつながる。それでみんな幸せになる。

この回ではかほこママがサウザーさんに起業を進める感じで進んでいきます。

利害関係者を幸せにする、という点について、サウザーさんは自分はそれが得意かもしれない、と言い切っていました。

実際に起業するかどうかはわかりませんが、いつもVoicyを聴いている側からすると、是非起業していただき、良い会社を作ってほしいと思います。

それにしてもかほこママのビジョンというか考え方はすばらしい。

そのビジョンは壮大で、実現にはいくつものハードルがあると思います。

でもサウザーさんならやってくれるのでは、と期待しちゃいますね。

史に名を刻む

パンダ
以下の流れは神。

サウザ「キングダムという漫画――」
かほこ「キングダム大好き♪」
サウザ「史に名を刻むというのがテーマですから。天下の大将軍になって歴史書に残るんだって」
かほこ「サウザーさんも史に名を刻んだ人生がいいと思うよ。それが本当の星雲のこころざしなんじゃない?
サウザ「ああ……。すごい話が出てしまった」
かほこ「サウザーさんがんばって。起業しよ」
サウザ「起業いいかもしれない」

ここの流れを聴いたとき、僕は鳥肌が立ちました。

かほこママの言葉は急所を一突きで攻めてくる感じですよね。

おそらく台本はないはずですので、かほこママのトークの運び方は絶妙ですね。

マネジメントについて

着々とサウザーさんがかほこママに誘導されて、起業したくなってきています。

そんなサウザーさんから「マネジメントで難しかったことは?」という質問が出てそれにかほこママが答えています。

・上手にマネジメントするということはその人がすくすく育つこと。
・課題が見えても言語化できなければ圧をかけるだけになってしまう。
・枝を切るのはいいが幹を切ってはダメ、水をあげてもいいがあげすぎはダメ。
・人間は言葉が栄養。どういう言葉をかければ成長するか研究することが大事。

これらの力を磨けばマネジメントだけでなく、恋愛や育児にも使える、会社の繁栄にもつながる、とかほこママは言っています。

前回もそうですが、今回もかほこママが先生でサウザーさんが生徒ですね、完全に。

もうサウザーさんは完全にかほこママの思うがまま、になりました。

まとめ

最後にかほこママが言っていた孤立についての意見です。

孤立が一番社会問題になりやすい。
ひとりで飲むからアル中になる。
ひとりで育児するから虐待とかおかしなことになる。

これは的を射た意見ですね。

みんなが家の中に入ってくる社会になったらもっとオープンになる、とのこと。

だから、ベビーシッター使おう、と。

ちょっと宣伝になっていますが、やはりこれからの日本は人口が減っていくのは確実ですから、楽が出来るところは楽をして、他のことに時間を使う、というような文化になるといいですね。

これからもかほこママとサウザーさんにはがんばってもらいましょう。

パンダ
以上、2夜に渡ってお送りした、かほこママラジオのレビューでした。

あれ、サウザーどこいった??

【Voicyレビュー】サウザーラジオ「番外編 かほこママ お金持ちになる方法の講義①」を聴いた感想。

2018.06.24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA