【手帳⑨】「クオバディス エグゼクティブノート」を使った感想。正方形の個性あふれる手帳。オシャレだけどビジネスに使える。

オススメ手帳紹介
 
パンダ
そろそろ手帳を決めようぜ。

【手帳⑧】「モレスキンノート(ポケット・ハード・方眼)」を使った感想。高級感と携帯性を兼ね備えた大人な手帳。

2018.12.15

続いての手帳は「クオバディス エグゼクティブノート」だ。手帳でスケジュール管理がなかなかできないが、これは個性的で何か魅かれたところがあったので使ったみた。

ウィークリー型の手帳をはじめて開発したのがクオバディスと言われている。

来年の手帳が決まらないあなたへ「クオバディス エグゼクティブノート」

クオバディス エグゼクティブノートの良い点
・しっかりした紙質で丈夫
・正方形で大きく開くので書きやすい
・オシャレだけどビジネスにも合う

まずこの手帳は、他の手帳と違って正方形なのだ。普通の手帳は1ページが長方形で縦に長いが、これは1ページが正方形で、開くと大きくキャンパスがとれることが特徴だ。

正方形であることからフラットに開くことができ、書き込みしやすいのも特徴だ。

紙質も他の手帳はなるべく薄くしようとしているが、クオバディスは紙質が厚めで裏写りがしにくい。筆圧の強い人や万年筆を使う人でもじゅうぶん使えるだろう。

また、この手帳はオシャレ感を漂わせている。それでいてビジネスに使っても何の問題ないフォルムをしている。他の人と差をつけたい人にオススメの手帳だ。

ということで私はクオバディスエグゼクティブノートを購入し、使い始めた。

そして……。

その結果





パンダ
毎日単調だから書くこと一緒!(これ前にも言った)

私はなんとかスケジュール管理を手帳でできないかと模索し、このクオバディスに手を出したが、やはり続けることができなかった。

このクオバディスは日本仕様には完全にはなっておらず、持て余してしまうページもあった。完全な日本仕様が出たらまた使ってみたいと思う。

パンダ
もう手帳探しあきらめようかな

【手帳⑩】「STALOGY 365デイズノート」を使った感想。ノートにスケジュールをプラスしただけのシンプル手帳。

2018.12.17