【書評】性別ごとの育て方の違い。『男の子女の子の一生を決める0歳から6歳までの育て方 竹内エリカ著』を読んだ感想。(オススメ本)

男の子女の子の一生を決める0歳から6歳までの育て方を書評するPANDA
 
パンダ
6歳までで一生が決まるっておおげさな。

今回の書評は2冊同時だ。「男の子の一生を決める0歳から6歳までの育て方」と「女の子の一生を決める0歳から6歳までの育て方」である。

まず、「女の子編」から「はじめに」の著者の言葉を引用しよう。

男の子と女の子は脳科学的にも運動学的にも、生まれつき違った特徴を持っているということ。もちろんそれによって育て方も違います。それぞれの育て方のポイントを知れば、親も子どもの能力をスムーズに伸ばせるはずです。

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

竹内エリカ
702円(09/22 14:09時点)
発売日: 2015/08/27
Amazonの情報を掲載しています
女の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

女の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

竹内エリカ
702円(09/22 14:09時点)
発売日: 2015/09/26
Amazonの情報を掲載しています

男の子と女の子の特性を知り、育て方を考えよう

パンダ
男は失敗から学ぶもんだ。それは大人も子ども一緒。

男の子は失敗してみて、物事の性質を理解する。どんどん失敗させよう。

女の子にとって大切なのは触れ合って、仲良くして、分かち合って、コミュニケーションをとること。

男の子はとにかく多くの失敗をさせることが大事で、特に大事なのは失敗をしたあとまたチャレンジする心を育てるということ。多くの親が、いちばんの味方でいるべき存在の親が子どもの心を挫いてしまう例が多々ある。男の子を持つ親はこの点に気をつけよう。

女の子はとにかくコミュニケーション表情が豊かになるのは女の子のほうが早いし、人と関わろうとする感覚も小さいときから持っている。1歳児であってもしたたかにコミュニケーションをとっていると勘ぐってしまうくらいだ。

男の子はわんぱく、女の子は感性

パンダ
わんぱくだと大変なんだよ、親は。

男の子のわんぱくは社会を渡り歩く土台。この芽を摘まないこと。

女の子は感性と共感する力がすぐれている。

男の子はとにかくトライ&エラーを繰り返す生き物。それにより社会を生き抜く土台を作るのだ。だから、男の子には「ダメ」と言いすぎないよう気をつけよう。その「ダメ」が芽を摘むことになる。

女の子は男の子に比べて、周囲の人の表情を読むことに長けている。赤ちゃんのときを比べると、男の子より女の子のほうがはるかに人の顔をよく見る。男の子はどちらかというとまわりの物や音に対して反応することが多かったような気がする。

男の子はゆっくり成長、女の子は過保護になりすぎないように

パンダ
過保護はダメだね。

要領がよくないように見えるけど女の子より成長がゆっくりなだけ。あとで追いついてくる。

女の子だからと、かばいすぎずいろいろ体験をさせるとやる気のある子に育つ。

成長はどうしても女の子のほうが早い。だから男の子が遅れているように見えてしまう。そこでしっかりとじっくりと男の子を育てていかなければならない。それが将来の男の子の性格を形成するのに影響が出る。

これは女の子だけでなく男の子にも言えることだが、かばいすぎ、過保護すぎ、は子どもの成長を妨げる。とにかく多くのことを経験させてあげることだ。多少の傷などすぐ治るのだから。

【超まとめ】オススメの子育て本を一挙紹介!全パパママ必読!先人の知恵を借りて育児を楽に効率よく行おう。

2018.08.21

おわりに

最後に、どちらにも載っている子育てに迷ったときの対処法を紹介して締めるとしよう。

子育てに迷ったら、子どもが自ら成長する力を信じ、7秒間しっかりと子どもを抱きしめてあげてください。
抱きしめるという行為は子どもの心をリラックスさせ愛情で満たす効果があります。しかも7秒以上抱きしめると心を安定させるホルモンが分泌されるといわれています。1日1回必ず7秒間しっかりと抱きしめてあげてください。子どもが嫌がるようになったら、もう愛情は十分だという合図です。

パンダ
さあ、今から子どもを7秒間抱きしめてこい!
男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

竹内エリカ
702円(09/22 14:09時点)
発売日: 2015/08/27
Amazonの情報を掲載しています
女の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

女の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

竹内エリカ
702円(09/22 14:09時点)
発売日: 2015/09/26
Amazonの情報を掲載しています