【書評】人間関係に悩む人には禅を。『傷つきやすい人のための図太くなれる禅思考 枡野俊明著』を読んだ感想。(オススメ本)

傷つきやすい人のための図太くなれる禅思考を書評するPANDA
 
パンダ
禅思考ってどういうこと?

今回の書評は「傷つきやすい人のための図太くなれる禅思考」である。

人間関係に悩む人は禅思考を取り入れることで、生きやすくなるのは間違いない。

なぜなら、あなたは傷つきやすい人だから。

禅思考:図太さと集中力の関係

パンダ
図太くなるにはどうしたらいいんだ?

禅の修行にもいろいろあります 。もっといえば 、行住坐臥の一切合切が修行なのです 。ですから 、どんなことに対しても同じ心で取り組まなければいけません 。坐禅は修行の中心的なものですから 、懸命にやる一方で 、布団をたたむこと 、顔を洗うことは 、適当にやってしまう 、ということでは修行にならないのです 。すべてに主体的に取り組む必要があります 。

小さなことは軽くみてしまうのが人間。ですが同じ人間でも簡単には心を乱さない人がいるもの。そういった人を見てみよう。その人はおそらくなにげないことでも丁寧に、しっかりと行ってはいないだろうか。

仕事でちょっとした書類を片付ける、気になったところを掃除する、人との何気ない会話もスマート、そんな人は禅思考を取り入れている人かもしれない。

逆に心が乱れている人は、身だしなみに問題がある、身の回りが汚い仕舞い方が雑、など一つひとつのことにを込めていないのではないだろうか。でドアを閉めたり、物をで動かしたりする人も同じだ。

心の乱れは日頃の何気ない行動に出るもの。あなたがそうならないよう気をつけよう。

禅思考:落ち込んだときは 、まず掃除をする

パンダ
オイラは、何気に掃除が好きだ。

「一掃除二信心 」信心は仏教を志す者にとって不可欠なもの 、もっとも基本となるものですが 、禅ではその上位に掃除を置いているのです 。それは 、掃除は単に塵や埃を払ったり 、その場を磨いたりするものではなく 、自分の心についた塵や埃を払い 、心を磨くものだと考えるからです 。掃除をすることの意味は 、みなさんが思っているより 、はるかに深いのです 。

とにかく、悩みがあったりなんとなく不安を抱えているときは、掃除をおすすめする。私も何か心にモヤモヤしたものがあるときは掃除をするようにしている。掃除をすることが、心を掃除すると錯覚を起こして、頭の中が整理されるイメージだ。

身の回りがきれいになれば気持ちいいし、すっきりしていれば心も自然と晴れやかになる。

禅思考:上司と距離を置く方法

パンダ
無理して合わせようとするなよ。

「悟無好悪 」あるがままを 、そのままに認めれば 、好きも嫌いもない 、ということです 。嫌だ 、合わない 、と感じるのは 、自分のほうに 「こんな性格だったらよいのになぁ 」 「こうであって欲しい 」という相手への思惑があるからでしょう 。しかし 、他人を自分が望むような人に変えることなどどだい無理な話なのです 。そうであるなら 、そのまま認めてしまったらいい 。そのほうがずっとラクになると思いませんか ? 「いつも皮肉なもののいい方しかできない 、そういう人なのだ 」

これは部下などによく言うことだが、どこの会社に行っても合わない人イヤな人は必ずいるもの。そういった人のために、自分がをするのはバカげている。自分と合わない人がいたとしても自分を犠牲にすることなく、生きたほうが絶対にだ。

人は人。イヤな人がいてもそういう人なんだ、でも自分はそんな人に影響されないぞ、という意志が大事だ。イヤな人に振り回されないよう注意しよう。

おわりに

最後に、この本で繰り返し書かれているポイントを引用して締めるとしよう。

巻末には、「特別付録:寝つきが悪い人のための眠れる坐禅」が収録されているのでこちらも要チェック。

人生はただの人としてどう生きるかにかかっています 。まわりのなかでどうか ?ではなく 、自分の信条を貫いて生きる 。究極の図太さとはそういうものではないか 、とわたしは思っています 。

パンダ
「ただの人」それでいいじゃないか。生きてるだけでまるもうけや。
傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考

傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考

枡野 俊明
1,490円(07/21 02:34時点)
発売日: 2017/04/26
Amazonの情報を掲載しています

キンドルアンリミテッドは要チェック。