【書評】『1分で話せ 伊藤羊一』世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術。つい話が長くなってしまう人にオススメの本。

1分で話せを書評するPANDA
 
パンダ
あなたは話を1分にまとめられますか?

今回の書評は『1分で話せ 伊藤羊一』だ。

話をうまくまとめることができる人というのは、実はかなり少ない。

そしてそれに気付いていない人がほとんどだ。

本書について興味を持ったなら、他の人よりも秀でる可能性があるし、チャンスを得たということだ。

本書を読んで勉強しよう。

”こんな人にオススメ”
話すことが苦手
話をうまくまとめることができない
プレゼンで成功したい

そもそも「伝える」ために考えておくべきこと

パンダ
人は人に興味がないのですね。

人はあなたの話の80%は聞いていない。

【書評】伝えることが苦手で悩んでいる人へ。恋愛にも使える『伝え方が9割 佐々木圭一著』を読んだ感想。(オススメ本)

2018.11.17

これは平均値だろう。

人によってはしっかり聞き漏らさまいとして集中して聞くこともあれば、まったく聞いていない人もいるだろう。

これは、相手に対する興味の度合いとも言えるかもしれない。

子どもであれば、校長先生の長い話には誰も興味はないが、特撮ヒーローが語る言葉には目を輝かせて聞き入るだろう。

恋愛で言えば、好きでもない人のLINEやメールは無視するが、好きな人からの連絡には胸を躍らせて反応するだろう。

ただ、ここでは仕事での話がメインだ。

まずは人はあまり人の話を聞いていないという前提を理解した上で、話をすることが重要なのだ。

そのために必要なのは、「1分で話せるように話を組み立て、伝えよう」ということ。

話がうまい、話がわかりやすい、そう周囲に思ってもらえれば次から話を聞いてもらえる確率はあがる。

どうせ聞いていないからと言って適当にプレゼンを済ますのであれば、あなたがそこで働く意味は薄れてしまうだろう。

相手の立場になり、どうしたら話を聞いてもらえるかを真剣に考えることが必要だ。

いらない言葉をいかに削るか

パンダ
言葉は、書くという作業以上に、削るという作業がとても大切です。

「基本的には」

「先に述べたように」

「の観点で」

「を念頭に」

これらの言葉が不要であるから削るべきとのこと。

その理由は本書で確認してほしいが、どれも言わなくても通じる言葉であることがあげられる。

人は不必要に言葉を増やし、話を長くし、話を長くしたことに自己満足し、プレゼンを終える。

だから人に伝わらないのだ。

もっと言葉をそぎ落とし、本当に伝えるべき言葉に絞ることで人に伝わりやすくなる。

人は不安だと話を長くする傾向にある。

自分の心の中を出さないと不安に押しつぶされてしまうから、長く話そうとする。

それは自分のことしか考えておらず、人のことをまったく考えていないため、話の内容が届きづらくなる。

相手に立場になればわかるだろう。

自分自身が相手の長い話に最後までちゃんと向き合うことができるだろうか。

できないはずだ。

それがわかればどんな話をすればいいかが見えてくるはずだ。

プレゼンのゴールは何か?

パンダ
その話のゴールはどこですか?

すべてのプレゼンは、ゴールを達成するためにあります。聞き手のことを考え、聞き手をどういう状態に持っていきたいかを見定めてから、それを実行するために何をすればいいか、何を伝えればいいのか逆算で考えていくのです。

ただ相手に伝えるためだけに話をしたりプレゼンしたりするのではダメだとここでは説いている。

ゴールを見定めて話をするべきとのこと。

よくいるのが、その話のゴールはどこなの?と思わせる話し方をする人。

おそらく本人もこの話の終着点がどこかわからず話しているはず。

そういう人との会話はたいへん退屈だ。

よく結論から言え、と言われるが、話のゴールがわからない人には必要な話し方だ。

「起承転結」で言えば、先に結論を言い、そのあとにそこまで至った経緯を話せばいい。

そうすると聞き手も何の話かわかりやすいし、気になるところは質問すればいい。

こうすれば話す側は1から10まで話す必要はなくなる。

自分のストレスや不安を吐き出したいだけのために、1から10を話そうとする人は、会社の中の癌である。

1分で話せ、さいごに

最後に本書でいちばんのポイントとなる言葉を引用して締めるとしよう。

プレゼンがうまくなりたい人は熟読して話し方伝え方をマスターしよう。

正しいことを言うだけでは、相手は動きません。

動かしてなんぼなのです。

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

伊藤 羊一
1,512円(05/21 13:22時点)
発売日: 2018/03/14
Amazonの情報を掲載しています